1次試験終了。。。実力のなさを思い知る。

石膏はパジャントでした。

 

席は後列の一番端っこ。。。そして逆光。。。

とはいえ、どの席だって難しいんだ。くじを引いた瞬間はうわって思ってしまったけど頑張って描いてやろうと思えました。

 

落ち着いて作業できた前半でした。ざっくり明暗を置きずっと比率を合わせてました。ごはんをたべて、また描き始め、微妙にからだ全体が後ろにずれていたので前に移動させたり修正を重ねました。

 

で、時計を見たら時間がない。髪の毛は陰になってて見えにくいし、からだは明るくて見やすいけど横から像見ているので胸部の溝が細い白黒の連続に見えて難しかったです。

 

正直終わりませんでした。突っ込んだ仕事は一切できなかったし、形になっていない部分もたくさん。結局胸部の溝は白黒の印象を置いただけになってしまいました。単純に力不足でした。

 

できは悪かったのは事実だけど結果はわからないので今は平面立体の対策をしたいと思います!!!!

 

・・・・1次の結果日までが長い。

広告を非表示にする