「明るい農村」

きょうはセンター試験の会場を下見してきました。東京大学。歩いて20分かからないくらいで近くてよかったです。去年は長旅だったからなあ。下見のあとは不忍池に寄り大濠公園を思い出し、その後は御徒町のドサクサ施設、多慶屋さんに行き、クルミが安く売られていたので買い、、、、、帰宅。家でゆっくり。夜は相談したいことがあるとルームメイトのSに誘われ寒い上野公園で熱く半生を語りはじめたので屋内に誘導した。むだに声量があって屋内誘導ちょっと失敗。自分はほとんど聞き手に回ったけど聞き手の能力不足に加え内容も濃すぎたのでもっと耳がほしかった、あとふたりぶんは最低。気がついたらSめっちゃすっきり顏。お茶代ご馳走になりましたとさ。〈暗転〉。住人はオモロイひとばかり。ほんまにほんまにいろいろなニンゲンがおって。つくづく自分の知っている世界は狭いなあと毎度毎度思わされます。もっと視野をひろく持ちたいです。もっと普通に書けよな。

f:id:vanq:20160110135725j:plain

これ、お弁当屋さんなんですよ。

広告を非表示にする