石膏デッサン#22マルス-ガリガリタッチでやってみた

7時間、今日はマルスを描いた。

f:id:vanq:20150110165123j:plain

硬い鉛筆を使うことがあまりなかったので積極的に使ってみた。柔らかい鉛筆と違って筆圧が弱いと色が乗らないので筆圧が強くなる、したがっていつもよりタッチがみえる感じになった。なんだか普段より身は詰まってる感じがする?

f:id:vanq:20150110105703j:plain

光を真正面に受ける場所で、明暗の境界線がどこにあるのかわからなかった。自分で勝手に作ったけど曖昧な感じになってしまった。

顔、胸、腕、首、脇腹、みたいにひとつひとつがばらばらに見える。鎖骨や胸と胸の間、胸の下に入っている黒い色が強すぎたか。順光で形が拾いにくく、弱い絵になりそうだったので積極的に色を乗せていった結果、全体的にも黒くなったか。後頭部に見えるちょんまげみたいなヘルメットの突起部分が浮いて見える。ヘルメットの明るい部分の形がおかしい。腕はなんとなくモノになってみえる。

f:id:vanq:20150110170706j:plain

最終的にどんなふうに終えれば良いのかわからない。どんなふうに描けば良いいデッサンなのか。実物を見てみてたい。各学校のwebサイトやパンフを取り寄せて見てはいるけどよくわからない。肉眼でみたい。参考作品が近くにあればなあと思う日々。

広告を非表示にする