平面構成#18 金魚のおもちゃ・葉っぱ・水の入ったビニル袋・モール

平面構成 金魚のおもちゃ・葉っぱ・水の入ったビニル袋・モール

B3制作7時間

 

 モチーフの葉っぱ。植物名忘れてしまいました笑

 水の入ったジップロック(ビニール袋)ってどうしたら表現することができるのか悩みました。透明なモチーフということはガラスと似たようなものなので背面に何かを置く作戦をしてみました。水の入った袋越しに見える物体のゆがみを描こうとしたけれど、上手く描けず水のなかにモチーフが溶けていくような感じになってしまいました。袋も水も透明なもの。背景に白を選んでしまったので余計描くのが難しかったのかもしれない。色水に見えない程度に水に色を乗せるのがむずかしかった。試行錯誤、描写をすすめていくと案外大事なんだと思ったのが袋による皺。とても細かい部分だけどあの微妙な曲がり具合が水の入った袋のタプタプとした感じを説明してくれる。その他、空気を入れて泡を描くと水っぽく見えると先生にアドバイスを貰った。時間がなく実践できずに終了したけど笑 

f:id:vanq:20150105173808j:plain

 葉っぱが特に描けない。帰ったら色塗りの練習だ。ひたすら。

 講評ではモチーフの面積が似通っていること、モノの配置がわるいこと、金魚の動きを見せたいのか見せたくないのかわかりにくいことを指摘された。あ、それとモールのかたちが綺麗すぎること。

 個人的に絵をみて思ったは、モールの先端部分が細かすぎて見えにくいこと。金魚は鱗の数とか自分で勝手につくって雑に描いたけどそこまで不自然には見えないなあと思ったこと。それぞれのモチーフが表現がまだまだなこと。背景の白がただの余白にみえて未完成に見えること。などなど。それと、

 最近、構成が似通っていたり、ありきたりだったりする。最近というよりここずっとか。今回もそれにもれず。おさまりのいい無難なことばかりでなく失敗してもいいから今はもうすこし冒険してみよう。ただでさえ、モチーフの描写力では他には大差で劣るので構成である程度ポイント稼がねばならんし。

広告を非表示にする